top of page
検索

早稲田大学ロシア東欧研究所より研究会のお知らせ (2022/11/29)

早稲田大学ロシア東欧研究所より11月5日開催予定の研究会のお知らせが届きましたので、以下にご案内いたします。


――――――――


ロシア東欧研究所では、以下の要領で、Zoomのオンラインによる研究会を開催します。

皆様のご参加を心よりお待ちしています。


日時   2022年12月17日(土) 午後1時30分開始

     (いつもと開始時間が異なりますのでご注意ください)

報告者  ピョートル・ポダルコ氏(青山学院大学教授、本研究所招聘研究員) 

論題   亡命ロシア人と映画―異郷の生活、異人種間関係などを中心に

コメント 李潤澤氏(大阪大学人文学研究科博士後期課程)

司会   長與 進


ポダルコさんには最近のお仕事として次があります:

『白系ロシア人とニッポン』(成文社、2010年)、

「マレーフスキー、クル  ペンスキー、ベセドフスキー、トロヤノフスキーー明治・大正

   の日本在任の帝政ロシアおよびソビエト連邦の外交官たち、ドラマチック・ロシア

    in JAPAN Ⅴ」 (『日露異色の群像30』続々、生活ジャーナル、2019年)、

「ワァレンチン・モロゾフ(1911~1999)-日本人にチョコレートの味をプレゼントした

   人、ドラマチック・ロシア in JAPAN Ⅳ」(同上、続、2017年)


参加ご希望の方は、事務担当までメールでご連絡ください。


早稲田大学ロシア東欧研究所 所長 田中孝彦

                事務担当 鈴木健夫suzuken@waseda.jp

                     家田 修 ieda@aoni.waseda.jp

最新記事

すべて表示

和田春樹先生より、ラッセル・シンポジウム第2部のご案内がありましたので、以下にお知らせいたします。 ****************** ドクトル・ラッセル没後90年記念国際学術シンポジウム 第二部(オンライン) 2022年12月18日(日)16:00-20:00 開会の辞                    和田春樹(東京大学名誉教授) ご挨拶               ラッセル孫・大原安光

2022年度大会(10月15・16日)の参加登録を開始しました。 参加をご希望の会員は、本サイトの「大会」ページに掲載された登録フォームより お申込みください。 非会員の方の参加申し込みは10月1日から10月7日の予定です。

bottom of page